自律神経失調症を治療しましょう~症状サッパリ改善~

漢方

治すために必要なこと

女性

自律神経のバランス

自律神経には交感神経と副交感神経があります。交感神経は日中に体や脳を働かせる神経で、副交感神経は体を休ませる神経です。このバランスが乱れた時になりやすいのが自律神経失調症です。自律神経失調症の治療法には薬物による薬物療法や、心理療法などがあります。原因は人により様々なので体や、精神面の両方からバランスよく治療を行う必要があります。いろいろな治療法のある中で、体だけ、または精神面だけを治療しても効果が出ないこともあるためです。ですから薬だけ、カウンセリングだけに偏らずに個人個人に合わせて、体と心の両方からのアプローチが大切になってくるのです。それが自律神経失調症をしっかり完治させる一番の近道なのです。

症状の緩和

自律神経失調症に効く薬には、主に自律神経調整剤や精神安定剤、ビタミン剤やホルモン剤等があります。副作用は脱力感や、ふらつき、便秘や眠気、嘔吐等があります。これも個人差がありますので、医師とよく相談の上、医師の判断に任せた方が良いでしょう。また心のケアも必要です。いろいろな原因がありますが、主にストレスが最大の原因とも言われています。また生活リズムの変化や、環境の変化、食べ物からの影響など、人それぞれです。原因をしっかり把握するためにも、心から信頼できる医師を見つけ出し、抱えている色々な心の葛藤を取り除く努力が必要です。そしてあせらずに、長い目で見て少しずつでも症状が緩和していくと良いでしょう。